柑橘類をピカピカに磨きます!柑橘類磨き機 光太郎

柑橘類磨き機 光太郎(こうたろう)


仕組み、使用方法
磨き布を貼付した円盤上に果実を載せ、円盤を回転させる事により果実が回転しながら磨き槽内部を移動します。 移動の過程で円盤、および外周壁内側の磨き布により磨きが行われます。 磨き時間は2Lサイズの文旦で12個、約3分を目安とします。

納入実績
高知県内外の柑橘類農家様に30案件以上の納入実績

向いている果物
柑橘類(文旦・金柑・オレンジ・ハッサク・小夏・レモンなど)に最適です。

実用新案登録第3133664 号
磨き槽直径 64cm
高さ 40cm
重量 23kg
素材 鋼鉄(オプション:ステンレス)
標準本体 15 万円 磨き布2セット付属(1セット装着済み)
受賞歴 平成20 年発明協会高知県支部長賞

使用された方の感想、実際のお言葉
製品の特長

1、手作業に比べて約10倍の作業効率

2、仕上がりが高品質(果実の自重以上に負担がかからず均一な仕上がり)

3、磨き作業中に他の作業に従事可

4、磨き作業に化学物質不使用

5、耐久性抜群!故障なし

6、交換用磨き布も用意 ⇒詳しくはこちらをご覧ください。

■光太郎紹介ムービー

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


商品についてのお問合わせ・ご質問はメールフォームか、お電話にてお気軽にお問合わせください。
お問合せ先:090-7629-2525